1年4ヶ月ぶりに髪を切りました!

前回髪を切ったのが、2017年4月下旬。

それ以来、ずっと髪を伸ばしっぱなしにしていました。

切るタイミングを逃してしまったのですよね。

縛っちゃえばなんとかなるし。

 

パートナーがビフォー・アフターの写真を作ってくれました。

▲下の写真は人相が悪いですね笑

 

▲ちなみにこれが前回髪を切ったばかりの頃。

この髪型も気に入ってました。

一緒に写っているのは、プロブロガー・作家・カウンセラーの立花岳志さん(たちさん)、ビリーフリセットカウンセラー・音楽家の大塚あやこさん(あやさん)、友だちの奥原剛さん(つっちー)です。

あやさんのレコーディングに参加したときの記念撮影でした。

 

髪の毛問題解消なるか?

髪の毛が長いと色々な問題が発生しました。

そのなかでも最たるものが、お風呂の排水口問題。

 

僕はくせ毛でおまけにパーマもかけているので、頭を洗う時に指に絡んでブチブチ抜けるのです。

それが排水口に溜まって、2日で排水溝がつまります。

それが解消するのが嬉しい!

 

あと、掃除機のローラーに絡まるのも地味に困ってました笑

 

まとめ

1年4ヶ月ぶりに髪を切ったので、気分転換にもなりました。

まだ自分で見慣れないですが、明日からまた新たな自分で頑張っていきます!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。