人生の次元上昇

いやー、自分が「次元上昇」とかいう、なんか怪しい単語を使う日が来るとは思ってもなかった。

でも今の自分が求めてるのはこれ。

人生の次元を上昇させたいんですよね。

 


このことを何となく意識できたのは、先日のたちさんのセミナーを受けてから。

セミナーの後から、ただ何となく働いている日々に対する違和感が大きくなりました。

 

次元上昇を起こすには、価値観の層を突破するのがいいんだろうな。

振り返れば、過去にもこの次元上昇を無意識のうちにやっていたこともありました。

  • 初級B塾の受講
  • 10期TLI講座の受講
  • 湘南WSへの参加(みなさん支援してくださってありがとうございました)
  • MacBook Proの購入
  • 桐のかほり咲楽への宿泊
  • 寿司さいしょさんでの食事

などなど…

 

これらの事柄の前後ではまちがいなく自分の価値観は変化しているし、無意識のうちにでも次元上昇をしてきたから人生も変化してきたのだと思います。

 

自分ははもっともっと上昇したい。

そして突き抜けたい。

そんな気持ちでいっぱいです。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。