自分がブログで書きたいこと

こんにちは、ヒダカです。

今回は僕がブログで書いていきたいことについてまとめてみたいと思います。

1.心のこと

僕は以前仕事上の人間関係に悩んだ時期がありました。

そんな時に心の世界があることを知り、学び始めました。

心を軽くする考え方や、今まで学んできたことなどを発信していきたいです。

2.ラーメンのこと

僕はラーメンが大好きです。

地元にも美味しいラーメン屋さんがあるのでそういうお店を紹介したいです。

また、日本全国ラーメンツアーをすることが僕の夢の一つでもあります。

3.習慣化記録

昨日の講座で立花さんもおっしゃってましたが、習慣化の記録を僕もつけたいと思っています。

特に、今までの記録を積み重ねて記録するととても楽しそうだと思いました。

10年後とかに、今までした腕立て伏せの回数とかどんなことになってるんだろう?と思うとワクワクします。

4.書評

書評を書くことで、本の内容がより自分の中にインプットされると立花さんはおっしゃってました。

確かに人に説明するためには自分がまず内容を理解することが必要です。

心理学などに興味があるので、たくさんいろいろな本を読んで書評を書きたいです。

5.旅行記

僕は旅が好きです。

色々なところに行って、食べたもの、見たもの、体験したことを記録していきたいです。

 

 

まとめ

まずは、自分が書いてて楽しいことを書きたいと思います。

そしていずれはそういったことが誰かの役に立つといったことが起きればなお素晴らしいと思います。

これから自分の人生がどう変化していくのかとても楽しみです。

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。