B’z LIVE-GYMでグッズを買うなら開演2時間前には並び始めたほうが安心

2017年12月31日にナゴヤドームで開催された、B’z LIVE-GYM 2017-2018″LIVE DINOSAUR”に参戦してきました。

その時に学んだ教訓をひとつご紹介したいと思います。

 

グッズ販売には開演2時間前には並ぶべし!

今回のライブは開場14:45、開演17:00でした。

僕達がナゴヤドームについたのはだいたい15:30くらいでした。

その時点でグッズ販売ブースには長蛇の列が出来ていました。

▲写真中央付近がグッズ販売の列。

 

僕たちはまずツアートラックの前で記念撮影をして、実際にグッズ販売の列に並び始めたのは15:50ころ。

最初は列もスムーズに進んでいるように感じられ、まだ余裕モードでいました。

 

ですが、途中から一向に列が進まなくなります。

ただ時間だけが無情に進んでいきます。

そしてついに16:45くらいから、「急いで入場してください」というアナウンスが流れ始めます。

 

グッズに並ぶ人と、先に入って席を確認する人のふた手に別れたおかげで開演には間に合ったのですが、かなり焦りました笑

 

なので今回学んだ教訓は、B’zのグッズ販売には開演2時間前には並ぶべし!です笑

 

終わり☆

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。