お金の勉強

お金の勉強をしたいなーと思っています。

今まであまりにもお金に対して無関心でい過ぎた。

お金に無関心でありながら、「おかねがない!」と言っていました苦笑

 

ビジネスをしていく上でお金のルールを学ぶのは基本

僕は今後自分でビジネスをしていきたいと思っています。

 

それは心理カウンセラーとしての活動でもあるし、その他にもやりたいことができるかもしれません。

(服屋のオーナーやモデル、PORSCHEに関わる仕事にも興味があります。)

 

 

でもそういった活動をしていくには、今の自分はあまりにもお金に対して無頓着だなと感じてます。

 

サッカーをするには最低限サッカーのルールを知っておく必要があります。

ましてや勝とうとしたら、どのような流れで点が入るのか、などを熟知する必要もあるのだと思います。

 

ビジネスに関しても、お金について学ぶことが大事だと感じています。

お金はどのように流れているのか。

どのような仕組みでお金は生み出されているのか。

 

 

日本人はお金の話をすることはしたない、下品だ、お金より大事なものが他にある、と感じることが多いそうです。

実際僕もそういう傾向があります。

 

でもお金に関することを遠ざければ遠ざけるほど、知識は身につかないし、それゆえに振り回されることになるのだと思います。

 

お金と上手に付き合うためにお金の興味を持って勉強をする。

お金は振り回されることもあるけど、素晴らしいものをもたらしてくれる存在です。

 

そんなお金に対してこれからは堂々と接していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。