心理カウンセラー改め、「心の謎解きカウンセラー」として活動していきます

昨日、心理カウンセラーとして活動していくことを宣言しました。

ですが、ただ心理カウンセラーというだけではなんとなく自分らしくないな、ということで「心の謎解きカウンセラー」として活動していこうと考えました。

 

まあどっちでもいいといえば、どっちでもいいです笑

ただ僕の活動方針を表していく上では、「心の謎解き」というのはキーワードになっているような気がしています。

 

僕自身、感情に訴えるというよりも、物事をロジカルに考えるほうが得意です。

言葉を使って人の心のもつれを見つけて、それをほぐしていくようなお手伝いをしていきたいと考えています。

 

後もう一つ大切にしたいことがあって、それは「心の問題を解決してどうなりたいか?」というものです。

心の問題の解決はあくまでもプロセスのひとつです。

自分がどうなりたくて今抱えている心の問題を解決したいのか?

そして、解決していなくてもなりたい自分になるためにまずはなんでもいいので行動してみる。

そうすることで、結果的に心の問題の解消も早くなると考えています。

というより問題が問題じゃなくなる可能性があります。

何か大きな力によって助けられることもあると思います。

 

これは僕の実体験です笑

 

「幸せになりたいから心の問題を解消したい」

本音の部分ではツッコみたくなる気持ちはありますが、最初はそんなきっかけでも大丈夫です。

心の問題の解決は少しずつ進んでいくものです。

そしてある一定の基準値(のようなものがあれば)を超えた時に一気に現実が動き出します。

だから最初のきっかけはどんなものでもいいのです。段階を踏むごとにそれらも変化していくと思います。

 

まずはどうなりたくて心の問題に取り組みたいのか。

そしてそんな理想に少しでも近づいていけるようなお手伝いをしていけたらな、と考えています。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。