ベースの耳コピにおすすめ!Anytune Pro+がとても便利❗

こんにちは、ヒダカです。

今回は僕がベースを耳コピする時に使っているアプリを紹介したいと思います。

そのアプリの名前は、「Anytune Pro+」。

曲のテンポや、音程を変えることができるアプリだ。

 

ベースの音は、音域が低いため中々通常の音程だと聞き取りにくい場合がある。

だけど、音程を1オクターブ上げてあげることで、とても聞き取りやすくなるのだ。

▲中段やや下部の左右のボタンで、テンポと音程を変えることができる。僕自身はテンポ0.6倍、音程12.00半音(1オクターブ)上で使用することが多い。

 

また、このアプリでは曲の中の好きな場所にマークを打てるので、特に聞き取りにく場所を重点的に繰り返すことができる。

 

▲上部音声波形のところの1とある数字のところがマークされた箇所。この場所を頭出しで呼び出しやすくなる。

 

無料でも使うことができるが、使用できる機能には制限がある。

なので、僕はProパックというのを購入してすべての機能を使えるようにしている。

 

また、このアプリはベースだけでなく、ドラムのキックを聞き取るときにもとても役に立つ。

ドラムのキックもまた、1オクターブ音程を上げるととても聞き取りやすくなるからだ。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本名:日髙 勇太(ひだか ゆうた) 1985年2月17日生まれ。32歳。 2009年…24歳の時に初めて入社した会社で、自らの無価値感・無力感に絶望したことをきっかけに心理学に興味を持ち始める。 その後精神的につぶれてしまい、その会社を退職。 自分は社会不適合者であると、自分を責める日々をしばらく送ることになる。 2017年2月から立花岳志・大塚あやこ夫妻が主催する、ツナゲル・ライフ・インテグレーション(TLI)講座を受講。 これまでの生きづらさ、これからの生き方について学びを深める。 同年6月、岡部明美・立花岳志・大塚あやこのトリプル講師陣による3days湘南ワークショップに参加。 これらの学びの中で、心のことに携わる活動をしていきたいと思うようになる。 現在、心理カウンセラー・ブロガーとしてブログ「アビスの果てに」にて心のこと、思うこと、グルメ情報などを発信しながら、心のことに関わる活動の準備を進めている。